互分家公開日誌

埼玉県所沢市に根付いた者達の所沢で遊んだ日々や地元から出かけた日記を公開します。
音、飯、人、絵や恋。遊び場所に考え事。
どこにでもいる一市民の生活を記録中。
さぁ、ネットサーフィンついでに覗いて見てって下さい

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
覗見者数
互分家の活動

新型秘密結社【互分家】
オフィシャルページはコチラ


絶滅危惧種系
ビンテージTOYストアはこちら!
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 【稀な営業日】3/10と3/11に当店がやっていること。 | main | 【商品紹介】キャスパー、タートルズ、RATFINK、60年代モノ、色々アップされております。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓ビンテージアメトイの通販サイト【互分家ストア】↓

↑ウェブショップで色々なオモチャが見られます♪↑

★★★★★★★★★★★★★★★★



↓どれか御好きなの一つクリックお願いしますっ!↓

人気ブログランキングへ   アメリカン雑貨ブログランキングへ

所沢情報ブログランキングへ

是非、ポチッと御協力お願い致しますっっ!

| - | | - | - | -

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

↓ショップランキング参戦中!必死です。是非ワンクリックを。↓

コレクション/フィギュアランキング雑貨の杜
【311の話】復興。

 こんにちわ。

リアルでも、テレビでも、ネットでも、
日本国民は、あるいは、世界に居る日本の友達、
あるいは宇宙に居る日本人にとっても、忘れられない数字。
3月11日。
忘れたくて忘れたくて仕方ない人たちが想像できないくらい居て。
それでも忘れられない。そういった出来事でした。

いわゆる、傷。
大きな傷。万能薬があったとしても効果が無い程の傷。
金をかけても、時間を経過しても癒える事のない傷。
恐らく、消せないかもしれない傷。

津波の実体験をしていない自分でさえ、
テレビで見た映像が簡単にフラッシュバックするし、
現地でみた光景や、写真で見た光景を容易に思い出せるのだから、
そりゃ、実体験をした方々のソレは想像を遥かに越えるものなのは明白で。

ただ、それでも日本国中に大きな傷をつけた出来事である事は変わらなくて
皆が、それぞれ、今日に何か1年と言う節目めいたものを感じていて、

それも変なんだけどね。
1年とか2年とか記念日にすんじゃねぇとかも思うんだけど。

それは割愛して。

やはり1年は1年。
確実に1年前の今があった。

1年前から今日まで、
ショックを受け、現実を受け止め、
それでも、現実を受け入れられなかったり、
今までの計画が全部パァになったり、
そういう人たちがいて、少しだけど俺にもそんな所があったりして
それでも毎日と言う時間に追われて、
正直、1年を過ごしていくあたり、時々、
東北や復興どころでは無いと思う自分がいたり
それすらも考えないほど、時間と課題が襲いかかってきたり、
そんな中、
やはり笑顔があったり、
やはり哀しみがあったり、
やはり当たり所のない神様や自然への怒りがあったり、

それが、この一年。でした。

一度も思い出さなかった人なんていないと思っています。

それでも、この3月11日って言うのは、
恐らく、その殆どの人が、同時に、
否が応でも思い出す、思い返す、そんな日でしょう。

東北に行ってきたり、
東北の皆の話を聞いたり、
東北に支援に言った人の話を聞いたり、
つまりは結局、
東北の方が見た情景を俺自身は本当の実感をしていないわけで、
体験していないわけで。

そこに引け目ってのを感じる時もあって。

なにか、俺が感じる3月11日より
もっともっともっと、
痛く苦しく、この日を迎えている人がいるのかと思うと、
なんと言うか、俺なんかが、
こんなブログになにか節目めいた事を記していいものか?
なんて思ってしまって。

あぁ、どうせなら、なにも書かなくても良いのかな。
黙祷や想いを静かに行えばいいのかな?
なんて思ったりもしたのですが。



結局、ここに、こうやって記さない以上、
なんと言うか、
じゃあツイッターとかフェイスブックで、今日も元気に営業中です!
なんて事を言うのも気持ち悪くて。





まぁ、自己満足って言われれば、それまでなんですが、
当たり前なんだけど、俺は東北のことを忘れていないよ。
ってのを伝えておこうかと思います。





本当に被害にあった方。
家族、友人、恋人、子供、仲間、師匠、弟子、親友、
そんなカテゴリでは括れないほどの人々を亡くした方々を感じ、
考え、想像できるだけ想像し、
実際に体験してる人から言わせれば茶番かもしれませんが、
それでも、俺は出来るだけイメージを膨らませて、その気持ちに近づいて、
自分事に置き換え、
心苦しくなり、哀しくなり、安らかでいて欲しいと願い、
今、まだ、生きている、友達や家族の平穏を願いたいなって思ってます。



何度も言うように、
経験していない以上、経験していないのはわかっています。
どんなに想像力があっても、絶対に同じ感覚にはなれないです。
俺がやっていることなんて、一息で吹き飛んでしまう張りぼての茶番です。

それが実際に被害にあった人への助けになるとも思ってないです。
同情をしている訳でもないと思ってます。
同じ情けだなんて思いあがってないです。


でも同じ土地に住む一人として、
同じ言葉を使う民族として、
何が大事だったのか?
何が大事なのか?
何が残っているのか?
そして、何が出来るのか?
そういったことを

この一年、なんだかんだ、忙しさとか、
あれこれで実は色々薄まってしまっていった毎日よりも、
今日は濃く深く考えたいと思います。

そして今日の濃度はまた毎日のあれこれで薄れて行く。きっと。
これは、綺麗ごとじゃないよ。そう思うからこそ、
今日は、いつもよりずっと深く、
人や生きている事に感謝して過ごそうと思います。
噛みしめて。

そして、
また、節目が来た時に、同じ事を言えるように。


必ず忘れずに。







そして、節目と言う意味で言うと、来年の今日まで何が出来るのか。
別にこの場で多くを喋る気は無いのですが、
今回の災害は、天災と人災があって、
人災に関しては昨日言ってある通りで、
それはそれとして考えなければいけないと思っています。


とりあえず、人災云々は人災で考え

もうひとつ、別の思考を持って
天災、つまりは、これから更にどうやって東北を俺達が支援して行くのか。
それを考えなければいけないと思ってます。




これは、この一年で僕が思った支援の考え方になるんですけども、
今回の災害はあまりにも甚大な被害で、
正直、その全てを自分が、あるいは、自分の仲間達でリカバーするのは
到底、無理な話なんですね。


今どうなのか、詳しくは知りませんが、
皆が一生懸命、集め預けた、赤十字の募金が、
今、何に使われているかすら解りません。
そもそも使われているのかすら解りません。
それは赤十字が悪い組織って言っている訳じゃ無くて、
あまりにも甚大な被害で、どこに、どうお金を使っていいのか、
あるいは、どこかに大きなお金を使ったら、
違う場所から何か言われやしないかと思って使えなかったり。
そんなこともあると思うんですね。
大きな組織だからこそ、フットワークが重い。

だから悪く言っている訳じゃないんですが
でも、結局、使われなかったら、
募金した事になってない。支援したことになってない。
誰も喜ばないし、誰も助かってない。

それじゃあ、本当に今までみんなが、
赤十字を通してやってきた事って支援になるのか。
はなはだ疑問であります。
もちろん、どこに、どうお金を使ったのか分かればね。
話は違うのかもしれないけど。



あまりにも大きな被害で、あまりにも大きなスケール。
あまりにも多くの人が困っていて、
それを見ちゃうと、自分のチッポケさを痛感して、
なんか足がすくんでしまう感覚に陥ってしまうんですけどね。

俺はなんの力にもなれない。
そういういう感覚で動けなくなったり、

あるいは
俺は何の力にもなれない
って言う、言い訳を思いついて
実は東北のことを考え無いようとしている人も居る。
と思う。

もしも、考えるのが怖くて
あえて考え無いようとしている人がいたら。
忘れちゃダメだよ。


君が想う分だけ、誰かが救われるのは事実だよ。


あまりにもスケールが大きく
自分のちっぽけさで動けなくなってしまう。

そんな時に、ふと僕が思ったのは
逆に、どんどん皆、個々が、
御贔屓の地域を見つけるのもいいのじゃないかなぁ。
って思ったりしました。

「東北」って感じで大きく見ないで、
「俺は○○市」「私は○○村」「我々は○○地域」
と言った具合に、其々が、言い方悪く言えば、
小さな街を贔屓しあって、
その贔屓の場所を長い目で見て支援して行く。

そうすれば、現地と直接コミュニケーションがとれたり、
直接、自分の力が何処に作用したのかも解るし、
友達が出来るし、
すげぇ、気持ち悪い言い方をするならば
達成感だってあるはずだと思うのです。
達成感の為に支援をするわけじゃないのは解っていますけども、
それでも、自分がどうやって力になれたのか実感しないと、
継続的な支援なんて出来ないと思いませんか?


そして、実際、本当に支援を続けている、友達や仲間は、
其々、其々が姉妹都市のような感覚で交流している地域を持っていて、
あえて、そこを中心に力を注いでいたりしています。


そうしている仲間たちほど、この一年、想いは、薄まらず、意識を継続し、
力だったり募金だったりと支援し続けているなと感じています。


赤十字を悪く言うわけではありませんが、
赤十字に募金した人の何人が
継続的に赤十字に募金していると思いますか?



3月11日。
思い出したように、
お前らちゃんと支援してんのかよ!?
とか、
お前ら忘れちゃってんじゃねーのかよ!?
って言っている人もチラホラ見受けられますが、
逆に、その人達が、この一年、
なんの活動をしてきたのか僕は知りません。



僕が見てきた、この一年。
率先して行動していた仲間達や先輩
あるいは原発をキッカケに話し始めることが出来た友達や、
東北支援活動を知って繋がってくれた友達たちは
みんな、いまだに、どこか、一か所でも、
贔屓の姉妹都市に尽力しています。
直接ボランティアに行けないなら、物資を届ける。
物資じゃ無くても、そこに信用できる人がいるならお金を預けている。


初期衝動で、勢いよくボランティアで手伝いに行き、
そして、それで自己満足して、
帰ってきたら、はい。良い思い出でしたね。
でも、いいんだけど。(力になった事には違いない)
だけど、もうちょっと違うと思うのです。。。


僕は大事なのは小さな行動でも継続した支援。
毎日じゃ無くても、
毎週、半週、毎月、隔月、四季、半年、毎年
どのタイミングでも良いので、
継続して、なにか支援をしてあげる。金でも物資でも体でも良い。
それが、すっごくすっごく大事だと思ってます。


だから、もし、この3月11日。
幸いにも、支援が出来る身である我々は、
また、この日をもって、
改めて、東北の、まだ見ぬ同じ思いを持つ友達に、
どうやって力になれるのか?
そう言う事も考えられたら素敵でして。

もちろん黙祷を捧げるのも大事です。

これを機に、
まだ、継続した支援先が無い方は
一つ、支援してみようかな?
と思える土地を探してみるのも良いのかもしれません。


それがみつから無いのであれば、
隣の人に、声をかけてみて、
「どこか探して、何か困ってないか聞いてみようか?」
なんて話をしてみても良いかも知れませんよね。

キッカケとはそんなものだと思ってます。



今日が、節目である事は変わらない。
そんな節目である今日。
これから先、
1年、5年、10年、と、
そんな風に続くキッカケとなる1日に出来たら良いですよね、
過去を忘れず、未来を見て。


このイメージが
少し、皆の忘れない意識のキッカケになったら嬉しいですが。


なにより、僕自身が忘れないように。
僕自身が無視しないように、薄れないように。
それだけを意識して、東北を考えて行こうと思います。



少し偉そうでしたが、
やはり、東北各地、地震と津波の被害と
僕なんかが想像出来ないくらいの悲しみを背負っている方々。
そして、何より、亡くなられた方々とは
比べられないくらい想像できてない事を前提に

この震災を
忘れてない事を伝えるために書かせて頂きました。
















↓ビンテージアメトイの通販サイト【互分家ストア】↓

↑ウェブショップで色々なオモチャが見られます♪↑

★★★★★★★★★★★★★★★★



↓どれか御好きなの一つクリックお願いしますっ!↓

人気ブログランキングへ   アメリカン雑貨ブログランキングへ

所沢情報ブログランキングへ

是非、ポチッと御協力お願い致しますっっ!

| ▼だらついた日々の色々 | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0) | -

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

↓ショップランキング参戦中!必死です。是非ワンクリックを。↓

コレクション/フィギュアランキング雑貨の杜
スポンサーサイト
↓ビンテージアメトイの通販サイト【互分家ストア】↓

↑ウェブショップで色々なオモチャが見られます♪↑

★★★★★★★★★★★★★★★★



↓どれか御好きなの一つクリックお願いしますっ!↓

人気ブログランキングへ   アメリカン雑貨ブログランキングへ

所沢情報ブログランキングへ

是非、ポチッと御協力お願い致しますっっ!

| - | 14:46 | - | - | -

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

↓ショップランキング参戦中!必死です。是非ワンクリックを。↓

コレクション/フィギュアランキング雑貨の杜









トラックバック機能は終了しました。
このページの先頭へ